改正道路交通法 ~自転車について~

自分でも勘違いしてた点があった。

【自転車が歩道を通行することができる場合】
これまで道路標識等により通行することができるとされている歩道を通行することができます。
この場合、道路標識等により通行すべき部分が指定されているときはその指定された部分を、指定されていない場合は、歩道の中央から車道寄りの部分を徐行しながら通行しなければなりません。
また、歩行者の通行を妨げることとなるときは、一時停止しなければなりません。

(道路交通法第63条の4)


すいません。歩道でも左側通行だと思ってました。

歩行者は↓もわきまえてね!
歩道内に自転車の通行すべき部分が指定されている場合、歩行者はこの部分をできるだけ避けて通行するように努めなければなりません。

(道路交通法第10条第3項)


豊平側河川敷なんかでも自転車の標識付いてるほうをジョギングしてたり、犬の散歩させてる人多すぎです。標識や看板が読めないなら仕方ありませんが。



自転車を乗る側としては当たり前過ぎるけど、守ってない奴多すぎ。
特に学生とおばはんな!

・夜間無灯火禁止
・車道逆送禁止
・併走禁止
・走行中の携帯操作禁止
・傘さしながらの走行禁止
・ヘッドフォンもやめろ(たとえ片耳でも危険です)

夜間灯火する場合フロント側に赤色使うのはやめましょう。
見た側が勘違いします。
赤色は後方、白色が前方です。
[PR]

by mono2ke | 2008-06-03 14:40 | たわごと  

<< 人生初バリウム 寒い・・・ >>